Skip to main content

納品までの流れ

お申込み

  • ご依頼フォームより 必要事項をご記入の上、送信してください。
    (過去にご依頼いただいた方はメールでも結構です。)
  • 原稿が出来上がっている場合は、自動返信でお知らせする入稿用URLから、またはメール添付でお送りください。
  • (a)
    暫定料金のご確認

  • 文字数/内容に沿って見積りをお出しします。
  • この時点での暫定納期もお伝えします。
  • (b)
    確定稿などのご提出

  • 見積りにご了承いただけましたら、ナレーターをおさえます。
  • 確定稿、参考素材などをご提出ください。
  • ニュアンスのご希望、使用場所など、具体的なイメージをお伝えいただけると制作上のヒントになり、助かります。
     
  • 運営者による原稿確認。収録本番の当事者レベルで下読みを行います。アクセントの確認、気になる言い回しは言い換え文を提案するなど、細かくやりとりさせていただきます。
  • (c)
    受注確定

  • 納品日が正式に決まると受注確定。受付書を発行します。
  • 担当ナレーター原稿確認。
  • 読み方に不明点などがあった場合は適宜ご連絡させていただきます。
  • 収録 / 編集

  • 担当ナレーター収録、編集。
  • その後、運営者による収録内容チェックと整音、編集。
  • 納 品

  • Webにてデータ納品。
  • 7営業日以内に検品をお願いいたします。
  • 料金のお支払い

  • ご検収連絡をいただき次第、請求書(PDF)を発行します。
  • 3営業日以内に指定の銀行口座にお振込ください。

  • お申込みにあたってのご案内

    ご利用Q&A

    • Microsoft Wordの文字カウント機能での数え方としています。
      ステータスバー内左下の文字数表示をクリック、またはショートカットキー[Ctrl+Shift+G] 、 [メニューバー/校閲→文字カウント]などで確認できます。
      ダイアログボックス内[文字数(スペースは含めない)]の字数を適用します。句読点は含み、改行とスペースは含みません。
      なお、「。」がないと目が滑って読みづらくなりますので、字数節約で句点削除することはご遠慮ください。
      句読点や記号などは、間や着地・強調のための大事な文章パーツとご理解いただきますようお願いします。
    • 1タイトルごとに1案件として扱います。同時に複数作品をお請けする際も案件ごとの算出となります。
    • 複数のナレーター(男女別など)のオーダーは、ナレーター毎に別案件カウントとさせていただきます。
      (同一ナレーターで「アナウンサー役+セリフ」などの使い分けを行なう場合は1本にまとめて数えます。)

    • 内容、料金、日程をご了承後の「受注確定時点」から「Web納品時」までを期間とさせていただきます。
    • 通常の納期は3~6営業日です。(急ぎ納期オプションあり)
    • 営業日=一般カレンダーの平日となります。
      平日以外も稼働しますが、土日祝に納品をご希望の場合は【特急納期】対応とさせていただきます。
    • 16時までの受注確定分をその日の〆とし、納品は納期日の19時までにお送りします(応ご相談)
    • お急ぎの場合、特急納期オプション対応として、翌日のお渡しも可能です。
      ただし、4000字以上は2営業日以内の納期を特急オプション扱いとします。
      (大量の字数でもやりくりが可能であれば翌日納品ができることもありますのでお問合せください)
    • スケジュール、原稿量、難易度などにより、急ぎ納品が難しいことがありますのでご了承くださいませ。
    • 確定後に大幅な原稿修正があった場合などは、納期を再設定していただく可能性もあります。
    • 受注確定時=ナレーターのスケジュールを確保し、作業に着手している状況です。
      万が一、確定後にキャンセルされた場合は料金の全額をお支払いただきますのでご了承くださいませ。

    • 音声データ形式は、ご指定がなければWAVになります。
      映像用途では48khz/16ビット/モノラル/WAV、音声コンテンツは44.1khz/16ビット/モノラル/WAV、
      電話交換機向けは 8khz/8ビット/μ-Law、この他MP3など、各形式で対応しますのでお申し付けください。
      なお、ナレーションは通常モノラルで収録しますので、お渡しするデータはモノラル素材になります。(モノラルデータでも音は両耳から聴こえます)
    • 納品方法はデータ転送サービスを利用します。

    • ボイスサンプルのページからイメージが近いものを選んでご指定ください。
      サンプルとご依頼物の文体/ジャンルが違う場合や「サンプルのまま1.5倍くらい速く読んで」などは、仕上がりの雰囲気が変わってしまう可能性が大きいため、事前にご相談ください。
    • 「15秒広告でナレーションは14秒以内」など具体的な尺が決まっている場合や、映像にタイミングを合わせて読む場合などは、オプションとして尺合わせ費が加算されます。
      明らかに秒内におさまらない文章がある時は事前にご相談させていただきます。
    • 具体的なイメージをお伝えいただけると判断材料が増えるので助かります。
      使用用途やターゲット、目的など、めざす具体像が共有できるとよりよいものがお渡しできるかと思います。また、仮映像やBGMなどは、テンポや雰囲気を判断する情報量が多い素材ですので、尺合わせが不要の場合であってもぜひお送りください。
    • 原稿を受け取り次第、まず運営側で下読みをします。
      アクセントの確認、気になる言い回しは言い換え文を提案するなど、細かくやりとりさせていただきます。
      技量の要る工程になりますが本当に必要なことのみ確認していきますので、お客様にも判断のご協力をお願いします。
    • 原稿内、日常耳にしない固有名詞などにはあらかじめフリガナを、またアクセントのご指示をお願いします。
      同様にアクセント辞典で対応できない業界アクセントなどありましたらご指示ください。
    • 文字だけで説明がむずかしい場合は、録音したサンプル音声をお送りいただけると助かります。
    • 読み方の確認作業に時間がかかる場合は、あらためて納期のご相談をさせていただくことがあります。

    • テスト収録の定義を「リハーサル」「選考用(コンペ)」どちらで捉えていらっしゃるかで異なります。
      いずれも有料対応となります。
    • リハーサルとしてのテスト収録
      本収録前にニュアンスを確認したい場合。スタジオ収録における「じゃあ一旦テストで」「もっと落ち着いたトーンがいいかな」「もうちょい巻きの元気めにするとどんな感じになる?」等に相当するやりとりです。
      案件の一部を録るという考え方で、
      「テスト収録の単位字数+本収録の単位字数=TOTAL文字従量料金」でカウントします。
    • 選考用としてのテスト収録
      複数のナレーターの読みを比べてみたい場合。
      ナレーター毎に「基本料5,400円+文字従量分」で、本原稿を使ったデモを収録させていただきます。
      提案の質を担保する意味でも、有料対応での制作となります。
      なお採用となったナレーター分は、リハーサル定義の扱いに変更、テスト用の基本料はかかりません。
    • テスト収録のみ】(本収録なし)の場合は、基本料や字数など「標準収録の扱い」でご精算となります。
    • テスト収録の文字数は100字以内を目安とさせていただきます。
      イントロとラストを聴きたいなど字数がふくらむ場合は応ご相談。なお全文収録はご遠慮ください。
    • テスト読みは2~3パターン程度お送りさせていただきます。(料金上の字数は重複させず1テイク分です)
      ジャンルにより変化のつけやすいものとつけづらいものがありますのであらかじめご了承ください。
      細かなリクエストがある場合は事前にお知らせください。
      4パターン以上ご希望の場合は文字カウント追加で対応いたします。
    • テスト収録はイレギュラー対応のため、ご希望の際は、申込フォームの備考欄にお書き添えください。
    • テスト収録分はできるかぎり早くお渡しできるようにいたします。
      ただしスケジュール状況によりますので、日程は余裕をもって設定していただくようお願いいたします。

    • 納期指定日から7営業日以内に検品をお願いします。
      (予定より早く納品された場合はこちらの都合ですので、当初の納品日程を基準に検品作業を行ってください)
    • これより時間がかかりそうな場合は事前にお知らせくださいませ。

    • 読み間違い、アクセント間違いがあった際は、すみやかに再収録いたします。当然ですが料金はかかりません。
      アクセントは原則として「NHK日本語発音アクセント新辞典」に則った読みを正としています。
    • 原稿間違いによる修正や、文章変更希望、雰囲気やスピードを当初のオーダーから変更したい場合は、有料での再収録となります。その際、修正箇所がある1文をそれぞれ文字カウントして料金算出します。
    • 有料の再収録はご連絡のタイミングで料金が異なります。
      【検品中(7営業日以内)の追加収録の場合】元の単位字数に修正分の単位字数を加えて文字従量分を再計算。
      【検品期間を過ぎた追加収録の場合】元の収録分は一旦精算いただき、別案件として新たに算出します。
    • 検品期間中の再収録はできるかぎり早い納品をめざし、特急日程であっても標準料金で承ります。
      この場合の納期は調整/相談のうえ決定させていただきます。

    • お支払は、銀行振込「後払い」です。
      納品物に問題がなければ請求書(PDF)をお送りしますので、3営業日以内に指定口座へお振込ください。
      法人様の支払いサイトがある場合はご相談ください。
    • 振込先は「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」。
      振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。

    • 音声データの著作権は「オフィスあるこ」に帰属します。
      ご依頼時の使用目的以外での二次利用、転売は不可となります。

    • 「オフィスあるこナレーション音声制作」ではプロフィールの掲載はせず、ボイスサンプルでご判断いただく形をとっています。ボイスサンプルだけが判断材料となりますので、肩書や実績に影響されず、素材としてシンプルにご選考いただけます。
    • ナレーター名を映像内やパッケージに記載したい場合などは、お申込み時におたずねくださいませ。
    • 一部のナレーターはスタジオ収録への派遣にも対応しています。
      なおホームページ掲載外で、宅録をせずスタジオ収録のみ対応しているナレーターとも提携しています。
      非常に説得力のある、安定のベテランナレーターです。こちらは別途ボイスサンプルをお送りしますのでお気軽にお申し付けください。
      (スタジオ収録でのナレーション料は、当サイトの料金設定とは異なります/対応地域は東京近郊)

    • ホームスタジオでの制作ですので、良音質をお求めの場合、業務用設備/プロのエンジニアによるスタジオ収録をおすすめします。
    • 使用目的によって納品物の整音度合いが変わります。
      例えばテレビ放送やYouTubeは音量基準が設けられているため大きすぎる音はNGになります。各ラウドネス基準を超えない素材をお渡しするようにしていますので、ご利用媒体を事前にお知らせください。
    • ナレーターに競合制限(同業他社へ一定期間出演NGなど)を設ける案件は事前にお申し出ください。
      基本的には当サービスでは対応不可、料金面を含めて要ご相談になります。
    • 公序良俗に反する内容、放送禁止用語を含む内容、法令違反を助長する内容があると思われるものはご依頼をお断りする場合がありますのでご容赦ください。


    このほかにも わからないことがあればお気軽におたずねください

     ご質問、ご相談、お答えします! 

     ナレーションのご依頼 / 料金やスケジュール確認はこちらから