Skip to main content

当サイトについて

運営者近影

[運営者]
ナレーター 木場本 和枝

声のしごと「オフィスあるこ」代表。
個人事務所よりネットワークを拡げ、男女数名のナレーターとパートナー契約を結んでいます。
大所帯ではないですが「いい感じ」のしゃべり手のみを集めました。

[略歴]
HONDA(青山本社コンパニオン~営業人材開発部 社員研修トレーナー)勤務を経て、
ラジオたんぱ(現・ラジオNIKKEI)報道制作部アナウンサーに転職。
その後フリーアナウンサー事務所に所属し、テレビ東京「オープニングベル」、日経CNBC 株式番組キャスターなど経済モノを中心にTV出演。

2006年より独立、ナレーションを主とした声の分野にて活動。
企業VPや各種動画のナレーションを数多く経験。
東急東横線/大井町線の駅構内アナウンスや 行政無線放送など、ガイダンス音声も多数担当しています。

■ 日々のしごとは「業務日誌」で綴っています。
■ 個人的な与太話は「キバログ」にて。


スタッフりくがめ

[常駐スタッフ]
ヒガシヘルマンリクガメ 7さい

なごませ係。
日の出とともに起き、日暮れとともに寝る。
昼行性の生き方の師匠。
部屋に放牧すると、人が読んでいる新聞に乗って文字をフンフンする勉強家。

                 
[ 特定商取引法に基づく表示 ]
屋 号 オフィスあるこ
所在地 東京都
代表者 木場本 和枝
E-mail web@office-aruko.net
電話番号 050-5277-6275(収録中/急ぎ編集時は電話に出られませんのでご容赦下さい)
事業内容 インターネットナレーション収録サービス、アナウンス業全般 
代金支払 データ納品後3日以内に銀行振込(振込手数料はご負担願います)
その他 お客様の個人情報、収録内容は大切に扱い、
無断で第三者に漏洩あるいは開示はいたしません

屋号「あるこ」の由来は・・・「ある子」。
技術がある子、愛がある子。何にあてはめるかは自由ですが、なんとなくいい言葉ばかりフィットするので。ちなみにわたくし運がある子なので長々と生き延びています。オカゲサマデス。